イメージ画像

ハガキニュースレター作成代行

お客様への郵送用ニュースレターは、官製はがきによる手作りニュースレターがベストです。
一番手間のかかる作業は、ニュースレター作成後の印刷、封入、宛名票、糊づけ、などさまざまです。
スタッフが少ないと徹夜作業になりますね。
これを一気に解決する方法があります。

それは、官製ハガキをニュースレターにすることです。
ハガキニュースレター

数か月に一度だす程度であれば、自分で描いて、スキャンして、印刷したものを、
そのまま投函できますので、コストも手間も封書よりもかかりません。
今、効果を上げていておススメしているやり方です。

※ハガキニュースレターの詳細は、以下のページでも記載しています。どうぞご覧ください↓
「2種類の効果的な、治療院・サロン向けニュースレター【実践例】」


NLpostcard

 

ハガキニュースレターも内容は、店舗配布用と同じです。
そして、やはり手書きが一番ベストです。
ある程度の情報量や文字数が必要になるので、その場合、手書きだと微調整が可能になります。

 

ハガキニュースレターの創り方

  1. まず特典(=オファー)を考えます
    オファーとは、期間限定○○キャンペーンなどの来院するきっかけを創る特典です。
    この特典から逆算して記事を決めるとスムーズな記事ができやすくなります。
  2. お客様にとって役に立つ情報=記事を書く
    前述のオファーを踏まえながら、ハガキの裏面に
    キャンペーンに関連するお客様にとって役に立つ情報やノウハウを書きます。
    ハガキニュースレターとしての一貫性を持たせます。
  3. ハガキ表面には「あいさつ文」を書きます
    このあいさつ文は、必ず院長やスタッフの日常のできごとを書くようにします。
    売り込みは「厳禁」。
    できればそのできごとが、遠まわしにキャンペーンに関連するものであればベストです。
  4. 全体を俯瞰、確認します
    最後に、「売り込み」になっていないか、キャンペーンの内容は良いかなどを見直します。
  5. 郵送します
    定期的にお客様へ郵送する月の、店舗配布用と郵送用の記事が重なっても気にせず郵送しましょう。
    何より接触すること(=コミュニケーション)が大切です。

 

 

1、ハガキニュースレターの特徴

  • 御社からいただいた文章に基づいて手書きのチラシを作成いたします。
    目安は、表面:下半分~下1/3、裏面:全面
    ①雰囲気、構成、配置等ご要望がありましたらお伝えください。
    ②カラーになります。
    ②ご要望等ベースにしてチラシを作成いたします。
  • 納品
    ワード(ハガキサイズ)またはPDFファイルにてお渡しいたします。
    ご自宅のプリンターにて印刷してご利用ください。
  • デメリット
    完成したチラシは、手書きのため、誤字脱字以外の大きな修正はできないことがデメリットとなります。
    完成したものを見て初めて要望などはでてくるものですから、それを踏まえて次回の制作時のアイデアとしてください。

 

postcard

 

2、料金目安

  • 一般価格:15,000円+税
  • 会員価格:13,000円+税
    ※会員とは、現在弊社ニュースレターひな型テンプレートをご利用いただいている方となります。

 

4、お支払い方法

お支払は、前金(先払い)となります。
2回目以降は、制作後に請求書をお送りいたしますので2週間以内にお支払ください。

 

 ご質問、お申込みの方は、こちらのフォームからお問い合わせください≫

2016年7月25日

このページの先頭へ