イメージ画像

売上・集客・成約率UPのための個別ミーティング

ニュースレターに限らず、集客や販促、コピーライティングなど顧客創り全般をシェアされたい方は、個別ミーティングをご利用ください!

-申し訳ありませんが募集は終了いたしました- 

 

1、個別ミーティングの特徴 その1

顧客創り・販促のための個別ミーティングサービスを行なっています。

あなたの会社・お店の商品・サービスのコンセプト創り、集客やリピートに関する仕組み、成約率を上げる販促ツール、コピーライティングなどのサポートを行います。
大切なものは、”自分都合”の発想 から ”お客様の気持ち"発想 です。
そしてもうひとつは、企業やお店が持っている「理念」やあなたの「想い」を形にすることです。

販促ツールの根底に、心理学を用いながら、あなたの会社・お店の雰囲気に染めていくような企画・提案からコピーライティングの添削・アドバイスを行います。

 

サイトコンテンツ企画提出例↓

kousei570

 

メルマガ例↓

WS000079

 

ダイレクトメールパッケージ例 その1↓
セールスレター、チラシ、お客様の声、申込書の4種類が基本です

dm

 

ダイレクトメールパッケージ例 その2↓

DMセット

 

チラシ例1↓
コスト削減のために、ライティングを駆使した”語る”反応の良いチラシをモノクロで創ります

dm2

チラシ例2↓

代行サービス-整体チラシ

 

 

2、個別ミーティングの特徴 その2

商品・サービスにとって重要なものがコンセプト創りです。
このコンセプトが弱かったり、掴み切れていなかったりすると、どんなに良いコピーライティングだったとしても、うまく進みません。 逆に、コンセプトがしっかりしていれば、多少、ライティングが下手でも、雑でもそれなりに伝わって、うまく進む可能性が高くなります。

顧客創りや売上を上げることは現実的なことです。
「理念」や「想い」はなおざりにされていますが、より本質的なことといっていいでしょう。
この本質的なものと現実なものとを調和させることを第一に心がけるサポートを行います。

 

「商品コンセプト創り」の考え方など以下の記事を参考にされてください↓

 

3、個別ミーティング・サービス

スカイプ・訪問(関東近郊)などいずれも対応可能です。

  • 月2回スカイプ・ミーティングコース(時間は1回4時間以内)
    ◎法人:5万円~/月
    ◎個人事業主:3万円~/月
    ※健康美容通販向けニュースレター雛形テンプレートを無料でご活用いただけます
  • 月1回スカイプ・ミーティングコース(時間は1回4時間以内)
    ◎法人:3万円/月
    ◎個人事業主:1万8千円/月

月2回コースも月1回コースも、会話を始めると時間があっという間に過ぎていきます。
また双方向の何気ない会話ほど重要なものはありません。
ですから1回のセッションでたっぷりと時間をお取りしています。

ご検討の方はまず、こちらのフォームからお問い合わせください≫

 

4、私の経営カウンセラーとしての価値

経営者は、一人で考えて煮詰まってしまう場合が多いものです。
案外そういう自分と対等に会話できる人が回りにいないものです。
対等というのは、経営者としての本当の重みや苦しみをきちんと理解して、感じてくれている人のことです。まあ、無理だと思います。

優秀な参謀のようなスタッフがいるのなら別ですが、やはり、これを打破するには、対等な立場の第三者と会話を行うことが一番ベストです。
適切な質問を行い会話(コーチング)を行うことで、自分でも気がつかなかった発見が必ずでてきます。

頭の中を可視化し、棚卸ししていくことで、漠然と感じたままだったことが初めて言葉になることで、大きな気づきや発見になったりします。

それに一番必要なことは、会話=対話です。

会話の中では、もちろん可視化だけでなく、商品コンセプト、コピーライティング、DM、プレスリリースから組織創りまでミーティングの中でできることなら何でもアドバイスや提案をいたします。

今の時代は、ありがたいことに経営・マーケティングに関する情報が、巷にたくさん溢れています。
アマゾンで数冊ほど購入すれば十二分な知識を吸収できると思いますので、
名も知れぬ私の説明を聴くまでもありません。

では、私の経営カウンセラーとしての価値はいったい何なのでしょう?

間違いなく、私よりもあなたの方が、業界の知識も経験も豊富で、経営スキルも何倍も上だと思います。
私が、「こうしては?」と言うものは、おそらくすでにあなたが実行したものかもしれません。

私が提供できることは、私の知識や理論に基づいた観察や分析であり、あなたとは違う新しい視点で、あなたのビジネスを紐解いて捉えなおすということです。

私とあなたは違う人生を生きていますから、あなたが経験したり、知っていることでも、私は経験していなかったり、知らなかったりします。逆もまた同じことがいえます。
私が経験したり、知っていることでも、あなたが経験していなかったり、知らなかったりすることがあるということです。
つまり、客観的に捉えた事実と意見を的確に伝えること、そして、それに対する経験からの智慧やアイデアを提供すること。

これが、私のコンサルタント・カウンセラーの価値になるのだと思っています。

 

ご検討の方はまず、こちらのフォームからお問い合わせください≫

2012年4月4日

このページの先頭へ