イメージ画像

商品に関する文章を書いたら次にすること・・・

こんにちは、淺田尚弘です。

 

商品・サービスを売るための文章を苦労して書いたら、次に何をするのか・・・・

 

o0320021312368026247 

 

それは・・・「見直す」です。

 

ま、当たり前ですね!

でも、て・に・お・は、のような誤字脱字のチェックをして、校正することが目的ではありません。

それは、別の専門の方か、得意な方におまかせしてください。

 

再度、自分で書いた文章を読み直して、
実際に自分の心の中で疑問が湧くことをすべてメモします。
そして、後で潰していく作業を行います。

 

例えば、チラシやホームページに
「この商品がみなさまから愛される4つの理由!」
とか記載しておきながら、よく読んでみると、

「これのどこがメリット?」
「こんなの不要だろ?」

とか心の中でふと疑問に思うことってあるでしょう。

 

そうさせないためにも、事前にそれらを見つけて、潰す作業を行っていくのです。

読んでみて、 「こんな商品があったら、買いたくなるよなあ~!!」
と観じたら、まずは及第点です。

 

もし、自分でそう観じなかったら・・・
自分がそう感じないものをお客様が感じるはずもありません。

何度でも、疑問を持ってやりなおしてください。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

あわせて読みたい関連記事▼

タグ

2013年1月17日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:簡単コピーライティング

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ