イメージ画像

Communication-Tool.jp 利用規約

<ご利用規約>

Communication-Tool.jpをご利用いただくすべてのお客様が安心してご利用いただくために適用される規約です。

1.目的
本規約は、株式会社サラートが運営するCommunication-Tool.jp (以下弊社)のサイトに掲載されるすべてのサービス(以下サービス)を利用するにあたっての諸条件について規定いたします。お客様につきましては本規約に対して下記条項にご同意いただくものとします。

2.著作権
弊社が提供するサービス、ダウンロードにより入手可能な 「ニュースレター雛形サービスとして提供するテンプレート」(以下テンプレート)、「オリジナルニュースレター作成サービス」及び「手書きチラシ」などの著作権は、弊社およびコンテンツの制作者が所有します。また、「テンプレート」の使用は、以下の規約の条件に従うものとします。この契約の条件に同意しない場合は、ダウンロードおよびインストールを行うことができません。

3.許諾
(1) 「ニュースレター雛形サービスとして提供するテンプレート」(以下テンプレート)の使用、改変及び「テンプレート」の二次的著作物を作成することができます。
(2) 「テンプレート」をプリントもしくは印刷等などで紙媒体として弊社の許可する地域・部数内で、明確に相手を特定できる顧客等の第三者に頒布することができます。

4.禁止事項
(1) 電子メールやウェプサイトなどの電子メディア、FAXなどの通信手段によって「テンプレート」の二次的著作物を配布・公開することはできません。また、「新聞折込」「ポスティング」「購入リストによるDM」など不特定多数への配布・公開することもできません。
(2) いかなる方法によっても、第三者に「テンプレート」を使用もしくは利用させることはできません。
(3) 弊社の許可なく第三者に使用もしくは利用させる目的で「テンプレート」の二次的著作物を作成または頒布することはできません。
(4) 他の利用者、第三者もしくは弊社に迷惑、不利益もしくは損害を与える行為、またはそのような恐れのある行為をすることはできません。
(5) 当テンプレートを利用した営利を目的とする行為をすることはできません。
(6) 公序良俗に反するまたは法令に反する行為をすることはできません。

本条項のいずれかに違反された場合、弊社はいつでも使用を差し止めることができるものとします。

5.免責
(1) 弊社は、「テンプレート」に関するいかなる種類のテクニカルサポートまたは保証もない現状有姿のまま瑕疵を問わない条件で提供しています。
(2) 理由のいかんを問わず、 弊社が提供するサービスに関して如何なる保証も一切行いません。
例えば、ダウンロードできなかった、使用できなかった、ウイルス等によって生じる不利益や損害、訴訟原因に対する責任、 その他あらゆる損害、損失について、いかなる保証も一切行いません。
(3) 本サイトの内容につきましては万全を期しておりますが、提供情報が誤りを含んでいないこと、すべての事柄を網羅していること、利用者にとって有用であること等を、弊社及び情報提供者が保証するものではありません。弊社及び情報提供者は、お客様が提供情報に関連して被った損害について一切の責任を負いません。
(4) ここで規定した免責事項は、当社とお客様の相互的契約に基づく基本的合意とします。弊社は、これらの制限を伴うという条件で「テンプレート」を提供します。

6.契約期間
(1) 本契約は、お客様が本契約に同意する意思を示された時点、および「テンプレート」のダウンロード先を明記したメールが届いた時点でその都度発効します。
(2) お客様が本規約の内容に従わなかった場合、本契約は終結し、お客様は「テンプレート」のすべてのコピーを破棄するものとします。

7.料金の徴収
お客様は、「テンプレート」のサービス契約の締結に基づき、弊社が定めた利用料金を支払うものとします。
(1) インフォカート株式会社による利用料金回収代行によって徴収いたします。
(2) インフォカート株式会社が定める関連規定及び所定の手続きに従うものとします。
(3) (株)サラートは、請求書の発行や領収書の発行などは行わないものとします。
※カード決済の場合は利用明細書、銀行口座振込の場合は振込明細書を領収書としてご利用ください。

8.注意事項
弊社が提供する制作に関するサービスにおいて、制作内容をご確認頂きまして、校了し、納品させて頂きましたら、その後の修正、変更作業は別途作業費用が発生致します。

9.弊社からの解約
お客様が以下のいずれかに該当する場合は、弊社は事前に何等通知又は催告することなく、強制的に解約処分とすることが出来るものとします。
(1) 利用料金その他の債務の履行を遅滞し、又は支払を拒否した場合。
(2) クレジットカード会社、利用料金回収代行業者等によりお客様のの指定したクレジットカードや支払口座の利用が停止させられた場合。
(3) 他のお客様のご迷惑となる行為、危険な行為をされた方。
(4) 免責事項があるにも関わらず損害賠償等の保証を請求される場合。
(5) その他当サービスをご利用いただくのに相応しくないと認められた方。

10.規約改訂
弊社は、本規約の内容の一部を会員へ通告することなく変更・改訂することがあります。

11.その他
お客様へ弊社が提供させていただいておりますサービスをご利用いただく場合、常に事前に当規約に同意いただいたものといたします。

以 上

2012年6月2日

このページの先頭へ